女子バレーを有明コロシアムで観戦したら面白かった|東京

詳しいルールはわからないけど初めて生で女子バレーを観戦した。テレビで見るのとは違い試合前の練習姿も見れるし、選手入場のときにボールを貰えることもあり楽しめます。

生の女子バレー

こちらはトルコ VS 中国戦の試合前のウォーミングアップ風景です。テレビでバレーを見ることはあると思いますが、試合映像とは違い、ゆるい感じで楽しそうに運動しているのが良いですね。しかも、まだこの時は会場にお客さんが多くなかったのでゆっくり観戦することができました。

有明コロシアム(開催場所)

有明コロシアム
【有明コロシアム】

バレーは有明コロシアムでやっていました。外から建物を見ると非常に大きく感じますが、入ってみると案外狭いなという印象です。コロシアム内を全て移動したわけじゃないので見えない所でまだスペースがあるのでしょうか。

所在地

東京都江東区有明2-2-22に所在していて、りんかい線の国際展示場駅から徒歩5分の距離にあります。

生の女子バレーの楽しみ方

試合そのものを楽しむのもよいですが、テレビでは放送されにくい、練習風景を見るのがお得です。楽しそうに練習している姿を見るとわたしまで楽しくなっちゃいます。

ウォーミングアップ・練習風景

選手はさっとやってきて試合だけして終ったらさっと帰っていくのかと思ってたけど、まず試合前にやってきてウォーミングアップや練習をしていました。なんか、その風景を見るのがほのぼのしていて楽しいですよ。

ロシア VS ブラジル

床に寝転がってストレッチするんですね。裏の方で準備してから来るんじゃないんですね。いっしょにまじってストレッチしたくなっちゃいます。

これくらいのゆるいボールのやり取りならわたしも加われそうです。楽しそうだな。

みんなでめっちゃボールをポンポンやってますね。むっちゃボールを高く上げてたりして見慣れない光景でおかしくてわらえてきます。

ベルギー VS 日本(ニッポン)

日本選手も練習してますね。

応援風景

日本のファン?による応援風景です。巨大ユニフォームで客席を覆ちゃってます。インパクトはありますが、見えなくなっちゃってよいのでしょうか?

試合風景

試合中って実況がないんですね。テレビで見るときはいつも実況があるので会場でやっているのが流れてるのかなと思ってたんだけどそうじゃないんですね。まー、プレイに集中して見れるのでよいのですけれど。

あとは、良いプレイがあったときは観客のみなさんが拍手するのが素晴しいです。わたしもよくわからないけど良いプレイだと思ったら拍手してました。すると、段々盛り上ってきて試合がおもしろくなってきます。

トルコ VS 中国

トルコのバレーって知らなかったけど、見てて一番おもしろいです。

ロシア VS ブラジル

この試合はロシアの7番選手でリベロのクリュチコワさんに目が引かれました。リベロってユニフォームが他と違うから目立つし、クリュチコワさんはさらに入れ墨があるのでより目立ちます。プレイスタイルも淡々としていて必殺仕事人?のような感じで職人ぽさがあり見てておもしろい。また見る機会があれば注目します。

ブラジル強すぎフルボッコです。ここまで差があると結果は確定している雰囲気でした。わたしはクリュチコワさんだけ見てました。・+(人´∀`)ウットリ+・。*

ベルギー VS 日本(ニッポン)

動画では伝わってませんが、日本戦は応援がハンパないです。つどつど応援コールがあって驚きます。わたしはひっそり観戦してました(笑)。みんなが応援してるなか静かに観戦しているのは精神力が鍛えられる修行になります。

バレーボールをゲットできるチャンス

選手入場のときに選手がボールを観客席に投げてます。もちろん、わたしはゲットできませんでしたが、こういうのがあると実際に足を運んでみたくなりますね。もしかしたらボールをゲットできるかも。

会場の混み具合

混みすぎてたら嫌なのでどんなものかの紹介です。

一番混んでいたとき

1試合目、2試合目はそんなでもなかったですが、3試合目の日本戦となると観客も多くなってました。3階の自由席は空きがあったので混むのが嫌な方は自由席がよいだろうと思います。男女比は半々くらいです。

試合終了間際

みなさん、お帰りです。最後まで見てると駅まで渋滞しちゃいます。

チャレンジシステム(バレーのルール)

最近、追加されたルールみたいです。これは、主審の判断に対抗するシステムでビデオ判定を要求できます。1セットで2回まで行使できます。うまく使いたいですね。

監督ができることと言えばタイムを取ることくらいだったのがこのシステムの追加のおかげでより試合に介入できて選手の後方支援として使えるゲーム的なおもしろい仕組みだなと思います。試合の流れが悪くなったらちょっとしたことでもチャレンジで介入して流れを切り替えるのに使えるし、選手と監督の一体感が増してなかなかおもしろくなりそうなシステムです。

今回一番おもしろかったトルコ VS 中国戦

この日は3試合行なわれましたが一番1試合目のトルコ VS 中国戦がおもしろかったです。中国の監督は郎平(ろうへい)さんでした。知ってる人でした。昔テレビで見ました。結構監督長くやってるんですかね。対してトルコの監督はスキンヘッドでいつもコート脇にスタンバっていてチャレンジシステムで試合に介入していて目立つ存在です。カッコイイ。

注目選手としてはトルコのオズソイさんでした。なんと言ってもアタックのパワーが凄まじい。試合の流れが悪くなってきたときに挽回してくれる頼れる存在で、パワフルアタックで試合の流れを有利にします。

他にもトルコのアクマンさん。まず、名前にインパクトがあります。プレイ内容も名前のインパクトに負けずブロックが得意です。

試合内容としてはよくラリーが続いていたので見ていて非常に白熱したものになります。逆にラリーが続かない試合は淡々とした内容になるのでラリーがあるのはありがたいです。

チームとしてはトルコの選手は監督も含め非常に個性がありキャラが立っていたので見てておもしろいし、もっと強くなりそうです。また、トルコ戦があったら要ウォッチです。

あったらいい持ち物

  • 双眼鏡
  • ゴミ袋

双眼鏡

双眼鏡があると便利そうです。コートに近い席は値段が高いし混むしだけど自由席は混んでなかったので、そこから双眼鏡で見るのも良さそうです。席の両隣が埋まると圧迫感があるし、ならば空いているところから会場の雰囲気も感じつつ、ゆったり観戦するのがよいのではないでしょうか。わたしは手始めにメガネでもOKな「ナシカ 10倍 双眼鏡 シルバー 10×21CR-IR-S」を購入しました。次回はこれでゆったり観戦できるはず。

ゴミ袋

売店で飲食物を買ったときにゴミ袋があると便利。案外簡単に現地調達できないかもなので1枚携帯しておくとよいなと感じます。

良いプレーには拍手を

ただ、観戦してるだけではなく良いプレーがあったときはみんなと一緒に拍手すると一気に気分が盛り上って楽しくなってきます。拍手をすることによりさらに試合に熱中でき、応援も楽しくなる。

ユニフォームが違うリベロは目立つ

外国同士のチームで選手がわからないときどうすれば試合を楽しめるのか?そんなときはやっぱり目立つ人のプレイを見るのから入っていけばいいでしょう。今回はトルコのオズソイさん、アクマンさん、バルボリーニ監督、ブラジルのブライトさん(リベロ)この選手はテンションが高くておもしろ、かわいいです。後は、ロシアのクリュチコワさん(リベロ)が印象に残ってます。

とりあえず、リベロはユニフォームが他と違うので手始めに見てみるとよいです。

近くのコンビニ

【デイリーヤマザキ ブリリアマーレ有明店】

【ローソン 有明コロシアム前】

近くに2店ありましたが、デイリーヤマザキ ブリリアマーレ有明店の方が近いです。最初にローソンを見つけたから行ったけどもっと近くにコンビニがあったんです。

女子バレー観戦のまとめ

  • 別にバレーに詳しくなくても楽しめた
  • テレビで見れないワイワイ、楽しい練習を見れるのでお得
  • 運が良ければバレーボールをゲットできるかも
  • わからないチームのときは目立つ選手を見ると楽しめる
  • 良いプレーがあったら拍手しよう。楽しくなる。
  • 選手同士のタッチに加わりたい

まだ、生で見たことがない人は行ってみて!予測以上に楽しめることうけあいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク