女子のみの多摩川の競艇(多摩川競艇場)を楽しむ|東京

競艇は実際に間近で観戦すると迫力があって楽しい!しかも、女子のみのレースが多摩川で開催されていた。まだ、競艇を見に行ったことがない人向けに楽しみ方を紹介します。

競艇の迫力

この動画はレース間の練習のものです。間近で見るとボートのモーター音と水しぶきを感じられて、特にコーナーを回るところが迫力満点です。本番のレースになるとみんなで競争になるのでもっと迫力が増し、間近で観戦するとさらに、動画以上の迫力と熱さを感じれて楽しめます。ぜひ、一度、実際に観戦してみるのがオススメです。

それでは、これから、初めてでも多摩川競艇場に行って楽しめるように説明していきますね。

多摩川競艇場について

東京都府中市是政4-11に存在しています。

アクセス方法について

京王線の多磨霊園駅から無料の送迎バスが運行されているので、まずは多磨霊園駅を目標にします。バスは09:00からの運行予定なので早く着いたらいいことあるかなと思って朝一で行ってきました。

バス乗り場がわかりにくい

多磨霊園駅を出てファミリーマートが右手に見える方向に進めばバス停があるのですが、わかりにくいです。参考までに、下の表示の自販機横のスペースがバス乗り場なのでこのポイントを目指してください。

多摩川競艇場に到着

多摩川競艇場
バスに揺られること10分、多摩川競艇場に到着です。09:30頃に到着したのですが、まだ入場できません。入場は10:00から。そんなに早く来る必要はなかったようです。でも、もう人が沢山来てるんですね。

謎のチケットを持ったゲート横の警備員

入場までしばらく時間があるのでしばらく辺りを観察していたら、ゲートの左側にいた警備員さんが謎のチケットをかざしています。小心者のわたしはいい物なのかもと思いながらもしばらく様子を見てみることに。他のお客さんがどんどん謎のチケットをゲットしていきます。わかんないけどほしくなってきた。でも、小心者だから動けず。な、なくなりました。

そしたら、警備員さんが移動して機械の前まで行きました。チケット発券機のようです。どんどんチケットがあふれてきます。その機械の説明をみると!!!

指定席整理券配布マシーンだったのです。早く来てる人はこの指定席整理券目当ての人もいるのでしょうか?指定席整理券を貰っても1,000円を払わないといけないようなので別にもらっても得にならなそうなチケットでした。

10:00入場

ついに、入場時間になりました。100円を駅の改札マシーンのようなものに入れて入場です。100円硬貨しか受け付けないのでないときはゲート横の両替機で両替するとよいですよ。

多摩川競艇場|入場
ここから始まる。水面が見えた~

水面全景

多摩川競艇場|水面全景1
【水面左側】

多摩川競艇場|水面全景2
【水面中央】

多摩川競艇場|水面全景3
【水面右側】

多摩川競艇場|水面全景4
【水面右奥】

雨は降ってないけど曇り中

この前行った平和島競艇場よりは大きく感じます。

平和島競艇場
ちょっと前に競馬場に行ったことがあるのだが、その周辺に競艇場もあったので競艇場にも行ってみよう!!ということで平和島競艇場に初めて行ってみた。この記事は、初めて

水面がゆらゆらしてるのが好き。見てるだけでも楽しめちゃうわたし。地面で行なわれる競技にはない楽しみがあってよいです。水場だからか風が吹くと涼しく感じます。

レース開始まで

レース開始まで時間があっても大丈夫。既に選手のみなさんが練習をしています。

ゆるーい感じの走りでレース本番とは違った楽しみ方ができます。この動画はみんなでスタート練習しているものですが、一人で走る練習も見れますよ。そちらの走りは選手が伸び伸びと走っていて本番レース以上に見ていてキレイで楽しく感じます。

レース中動画はないが

レース中は見るのに熱中しすぎて動画は撮ってませんでした。代りにレース前に行なわれるスタート展示という走行動画をお届けします。競馬で言うところのパドックでの見世物が競艇だとレース場で見れますという感じです。レース前の練習から選手紹介、レース本番まで全て同じ場所で見れるので楽ちんです!

レース間も時間を空けることなく次々と走る姿を見ることができます。テンポよく見れるので空きる暇がなく楽しめます。

スタート展示を遠くから撮影

平和島競艇場と比べてよりコーナーの奥側から見れるポイントがありました。コーナー回りの走りが好きなので見ていて楽しい。

スタート展示を近くから撮影

やっぱり近くからだと迫力が増します。コーナー部分を詳しく見れるのもいいけどちょっと遠かったのでこれくらい近くで見れるといいです。近すぎて水しぶきを浴びることもあるくらい。

投票について

今回はネットから投票してみました。こうなるとイチイチ投票機まで行かなくていいのでレース場との行き来がなくなって選手の走りをゆっくり見れてよかったです。他にもいい点があったのでこちらの記事にまとめてあります。
インターネットから競艇(ボートレース)の投票をする方法

インターネット投票会員認証画面|PC版
単勝・複勝の投票をしづらい競艇場もあります。そんなときはインターネットを使って投票すると解決します。他にも色々なメリットがあるネット投票の仕方について解説します

ちなみに、投票結果は全12レースに100円ずつ投票して600円くらいの戻りでした。損してるんだけど、レースをより楽しめるようになると思うので投票してみるのがオススメです。

レース場の癒し

鴨(カモ)が泳ぐ

かわいい鴨が泳いでます。バタバタ足を動かしてるのがかわいいです。

鯉(コイ)と鴨(カモ)で渋滞

こちらもかわいいです。鯉が泳いでてぶつかるときもあるのに鴨は気にしないんですね。かわいいです。

帰り

17:00頃に全レースが終り、その後に公開勝利者インタービューをやっていました。帰りのバスは行きのバスで下りたところがそのまま出発場所になってて迷うことはありません。

平和島競艇場と比べると

  • レース中に実況が流れる
  • 鯉(コイ)や鴨(カモ)を見ることができる
  • なんとなく平和島よりお客さん少ないかな
  • 単勝・複勝の投票がどの投票機からもできる

という違いがあるかなと感じました。レース実況がほしい方は多摩川競艇場に行くとよいのではないでしょうか。単勝・複勝の投票がしやすいので初心者には多摩川競艇場をオススメします。

以上、多摩川競艇場に行ってみたレポートでした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク