蝉(セミ)の幼虫の危機一髪 in 有明テニスの森公園|東京

ボトっという音を連れて、空から謎の物体が降ってきた。ひっくりかえって起き上がれない。蝉(セミ)っぽかったから助けてあげた。東京の有明テニスの森公園でのお話です。

蝉(セミ)を助けてあげた

得体の知れない物体が起き上がれずにジタバタしていたのですが、なんとか目にしても耐えられるものだったから棒切れを使って助けてあげました。セミっぽいけど私が知っているものと違うし、カブトムシの仲間系かなと思ってました。

わさわさと動きだした

起こすと猛スピードで動きだした!起き上がりたいだけじゃなかったみたい。他に目的があるのかな?と興味が湧いてきます。

猛スピードの物体
【猛スピードの物体】

何者かが仕掛けたトラップ

行く手には何者かが仕掛けたトラップがあります。枯葉の下には針山が仕掛けてあるのでしょうか。はたして何者の仕業なのか謎の物体ハマらずに逃げろよ。

何者かが仕掛けたトラップ
【何者かが仕掛けたトラップ】

大樹を登る

ここで、この生物の正体がわかった気がします。大樹に登ってます。セミは木に止って鳴いているイメージがあるからこの物体も木が好きそうだから、セミの仲間に違いない。なんで、そんなに登りたいのか。

ハンターが迫る

な、なんと辺りを見回すと巨大な鳥が迫ってきました。あっ、地面に穴を空けてます。これはヤバイです。まさか、ヤツらが落とし穴トラップを仕掛けていた張本人だったとは。これでは早く大樹を登らねばならない。

そして…

セミの幼虫は無事大樹を登り切ることができたのか。誰も知らない。私も知らない。ただただ、再び大樹から落ちハンターの手に落ちないことを祈るのみです。私への恩返しはいいからね♥

有明テニスの森公園

散歩コース

りんかい線の国際展示場駅の方からやってきて有明コロシアムの左手側からいい感じの散歩コースがあります。

散歩コース
【散歩コース】

有明テニスの森公園案内図を見ると外周が散歩コースとしてよさそうです。

有明テニスの森公園案内図
【有明テニスの森公園案内図】

広場

有明テニスの森公園は名前にもある通りテニスコートが8割を占めていますが、広場に行くと緑豊な光景を目にできくつろげます。

緑豊な光景1
【緑豊な光景1】

緑豊な光景2
【緑豊な光景2】

広場からは有明コロシアムも見えますね、なにやら今日は多くの人が並んでいるようです。

まとめ

公園に行けばセミが元気に鳴いている。そんな季節に有明テニスの森公園に行くとさらにセミの幼虫が空から降ってくるドッキリイベントも発生する、そんな素敵な公園でした。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク